おのののかのメイク・髪型・私服情報まとめ


おのののか

おのののかのプロフィール情報

生年月日:1991年12月13日

出身地:東京都

身長/体重:169cm/不明

スリーサイズ:B83 W59 H85

血液型:A型

職業:タレント・女優

経歴:
2012年に芸能活動を開始してからは、レースクイーンをしたり東京ドームでのビール売りのアルバイトなどをしていた。すると、突然東スポに「美人すぎるビール売り子」として紹介され、一躍売れっ子へ。

現在はバラエティーやドラマ、映画など幅広く活躍している。

おのののかのメイク方法

おのののか メイク

おのののかのメイクはガーリーなナチュラルメイクが特徴で男性ウケが良い、いわゆる「愛され系メイク」である。

アイメイクのポイントはブラウンライナー 

彼女のアイラインはインライン気味にクレヨンアイライナーを引いてさり気なく目力を強調、目尻のみリキッドのアイライナーで自然に跳ね上げている。

最近では下ラインの目尻から黒目にかけてもクレヨンアイライナーを引き、タレ目効果を狙うメイクをしている事も多い。

上まつげはマツエクを使用しているので、下まつげのみにマスカラを使用しているようだが、自まつげで再現したい方はボリュームよりも長さを重視したロングマスカラを使うと良いだろう。

アイライナーはブラウンのため、ナチュラルなのにデカ目に見えるのがおのののかのメイクポイント。
まだ試した事がない方は挑戦てみては。

アイシャドウはラメ感のあるベージュをアイホール全体に乗せ、ブラウンを二重幅に。
白いアイシャドウで涙袋を強調するのもメイクの定番のようだ。

ベースメイクは下地にこだわる

おのののかのベースメイクは薄付き感がポイント。

まず色付きの下地を指で塗った後にブラシでなじませる。後は色ムラが気になる部分にファンデーションをコンシーラー代わりに塗ってフェイスパウダーで仕上げるだけで完成。

下地メインでファンデーションをあまり使わないメイク方法が透明感を出す秘訣のようだ。

チークは高めの位置(笑った時に出る頬骨の位置)に淡いピンクをのせる。
上気したようなピンクの頬は自然に可愛らしさを演出できる。

ピュアな唇

普段からリップクリームでの保湿を心がけているというおのののか。

口紅はピンクのグロスが定番だ。
ハイブランドのディオールもリップなら手が届くので真似したい。

愛用メイク道具

下地
・ディオール プレステージ ホワイトコレクション サテンUVベース50

ファンデーション
・プリマヴィスタ パウダーファンデーション

リップ
・ディオール アディクト リップ マキシマイザー

おのののかの髪型

おのののか 髪型

おのののかの髪型といえばアップヘアがトレードマーク。

テレビ出演の際は上の段の2つの画像のように高い位置でお団子 にしている事がほとんどである。

同じお団子の髪型に見えて顔周りの髪の束感やお団子部分の髪を少量ずつ引き出して高さを変えたりとマンネリにならない工夫がされている。

彼女のブログでお団子の作り方が次のように紹介されていた。

 

1.髪を上段と下段に分けて、上段をポニーテールにする。

2.ポニーテールにコームでたっぷり逆毛を立てる。

3.空気を含ませるようにしながら結んだゴムに逆毛を巻きつけピンで留める。

4.下段の髪で三つ編みを作りトップに向かってピンで留めて完成。

 

自分でも出来そうなので参考にしながら練習してみたい。

 

また、アップヘアの際はルーズ感を出した髪型が多いのも特徴である。

顔周りや襟足におくれ毛をたっぷり作る事で頑張りすぎていない、どこか隙のあるセクシーな女の子という印象も演出している。
おくれ毛はコテでゆるく巻くとより女の子らしくなるのでおすすめ。

左下の画像のように潔くおでこを出して手ぐしでまとめたような髪型は綺麗にまとめなくて良いのでヘアアレンジが苦手な方も挑戦しやすい。

右下の画像のダウンスタイルの髪型は大きめのコテでゆるくミックス巻きした王道ガーリー。洋服に合わせてとことん甘めにしたい時にぴったりの髪型だ。
ふんわり前髪はカーラーやコテで軽く一巻きしてからサイドに流すだけで優しい印象に一変するので早速取り入れたい。

 

おのののかの私服

おのののか 私服

グラビアアイドルとしても活躍するおのののかの私服は脚を強調するミニ丈ボトムが多いようだ。

最初の私服はトレンドのプロデューサー巻きがポイントのコーデ。
甘い小花柄を差し色の赤がうまく引き締しめている。

2枚目の画像はベアトップにショートパンツという露出の高いコーデだが、ボーダー柄やポップなアクセサリーでハツラツとした雰囲気が夏らしい。

3枚目はちょっとレトロな雰囲気のワンピース。
子供っぽくなりがちな襟付きワンピースもネイビーやグリーンなどをチョイスする事で清楚で落ち着いた印象に。

最後の私服はオフショルダーのニットにチェック柄のミニスカートと男性からの支持も高そうなモテ服だ。

彼女の私服は全体的に露出は高めだが、落ち着いた色味やヒールのない靴で程よくカジュアルダウンされている。
派手ではないが、女性らしさのある私服は同性からの好感度も上がりそう。

また、アップした髪型が多いおのののかは私服でもデコルテが綺麗に見えるオフショルダーやベアトップのトップスをよく着ているのも特徴。

私服の際はアクセサリーはあまり使用せず、華奢なネックレスやワンポイント程度抑えているのも親近感が湧く理由ではないだろうか。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です