岡崎紗絵のメイク・髪型・私服情報まとめ


岡崎紗絵

岡崎紗絵のプロフィール情報

生年月日:1995年11月2日

出身地:愛知県

身長/体重:164cm/不明

スリーサイズ:B72 W53 H80

血液型:B型

職業:モデル・女優

経歴:
2012年に開催したファッション誌「Seventeen」の専属モデルオーディションにてミスセブンティーン2012に選ばれ2015年4月まで専属モデルを務める。その後、映画「脳漿炸裂ガール」に出演し、この10月から始まる新ドラマ「サイレーン」にも出演予定で現在は女優を中心に活動している。

岡崎紗絵のメイク方法

岡崎紗絵 メイク

雑誌「Seventeen」のモデルを務めていた岡崎紗絵は女子中高生からの人気が高い。岡崎は清楚で知的な雰囲気で、メイクも男性受けが良さそうな綺麗めナチュラルだ。そんな岡崎のメイク方法をパーツごとに紹介していく。

知的な大人眉

自然な太さで手を加えていないような眉毛だが、岡崎の眉毛は軽く眉山を作るように下の部分がカットされている。そして眉尻をアイブロウペンシルで気持ち長めにかき足す。長めな眉毛は相手に知的な印象を与える。そして、ブラウンのアイブロウパウダーで眉の毛の流れに沿ってかき、自然な眉毛に仕上げる。最後にダークブラウンの眉マスカラを塗り完成。

ナチュラルアイメイク

岡崎のアイメイクはナチュラルだが大きな瞳に見えるのがポイント。そこで、アイラインとマスカラに注目する。

岡崎のアイラインはアイラインペンシルで目の際に細めに引いているのである。ここで大事なのがまつ毛とまつ毛の間を埋めるようにラインを引くのがポイントである。目尻は軽く跳ね上げるように引く。そして、ペンシルでまつ毛の下の粘膜も塗ることでより自然で大きな瞳になるのだ。

次にマスカラだが、自然なメイクに仕上げたい場合はボリュームタイプよりもロングタイプのマスカラがおすすめだ。岡崎の場合は、まつ毛を根元から少し手前のところから立ち上げ、ロングタイプのマスカラでセパレートさせぱっちりとした目元に仕上げている。また岡崎はまつ毛美容液を愛用しているため、さらに長いまつ毛になっているようだ。

ほんのりチーク

岡崎は普段からナチュラルメイクなため、チークも控えめ。健康的で温かく優しい印象にみせるのがオレンジ系チークだ。チークを頬骨に沿って斜めに軽く乗せることで、より自然でほんのりした表情になるのだ。

愛用メイク道具

・マスカラ
マジョリカマジョルカ ラッシュキング

・まつ毛美容液
スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュ

・アイブロー
メイベリン アイラインペンシル
KATE ライトブラウンパウダー
K-パレット 02眉マスカラ

・チーク
セザンヌ オレンジチーク

岡崎紗絵の髪型

岡崎紗絵 髪型

岡崎紗絵は基本的にブラックカラーやダークブラウンなど暗めな髪色である。最近は暗めの髪色も流行しているので、特に岡崎の髪型を真似する女子学生が多いのではないだろうか。 岡崎はロングヘアであるため、是非ロングヘアの方は岡崎の髪型を参考にしてみてほしい。

左上の画像は顔周りを内巻き、それ以外は毛先部分をランダムに巻き、巻いた部分を手でほぐすことで無造作で柔らかい髪型になる。また、顔周りを内巻きにすることで可愛らしくそして小顔効果が期待でき女子には嬉しい髪型である。

右上の画像は岡崎の知的な印象を漂わせるような、シンプルストレート。毛先は重ためにカットされているが髪色をダークブラウンにすることで重すぎず、そしてブラックよりも優しい雰囲気になる。

左下の画像は可愛らしいハーフアップの髪型である。あえてきちっとセットしすぎず、また下の髪はゆるくカールさせることで愛らしい印象になる。 前髪は多めに分けることで知的な仕上がりに。

最後の画像は、片側で三つ編みをした髪型だ。岡崎の知的な印象とはまた違いとてもキュートな仕上がりだ。こちらもあえて後れ毛を出しゆるめにまとめることで、岡崎の可愛さが前面に出ているのではないだろうか。

 

岡崎紗絵の私服

岡崎紗絵 私服

モデルの岡崎はやはり私服もおしゃれ。自身のブログに私服画像を載せて読者の質問にも答えてくれている。基本的にはキレイめファッションで、たまにカジュアルなものを取り入れているのだとか。

左の画像2枚は春らしくパステルカラーで可愛らしい私服だ。 両方ともトップスの裾は流行のペプラムになっており、ウエストが高い位置に見える効果があるのでより一層岡崎の長い脚が強調されている。

右の画像2枚はモノトーンファッションで大人っぽくまとめられている。 左はパンツスタイルにトレンチコートというシンプルな私服だが、襟元のビジューと靴のリボンがポイントになっている。 右の画像はブラックのブルゾンと編み上げブーツのクールなアイテムと、ホワイトの女性らしいミニワンピースで甘辛ミックスコーデに仕上げており、岡崎の私服センスを感じられる。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です