最上もがのメイク・髪型・私服情報まとめ


最上もが

最上もがのプロフィール情報

生年月日:2月25日(年齢非公開)

出身地:東京都

身長/体重:162cm/不明

スリーサイズ:B85 W58 H86

血液型:A型

職業:アイドル

経歴:
アルバイトとしてイベントの受付スタッフをしているところをプロデューサーにスカウトされ、2011年にでんぱ組.incに加入。その後、2013年にNEXTグラビアクイーンバトルで優勝。
2015年には自身の写真集であるMOGAを発売した。

現在、アイドルとして活躍しながらバラエティへの露出も増えていて、今後の活躍も注目したい。

 

最上もがのメイク方法

最上もが メイク

最上もがのメイクは色素の薄い系メイクが特徴である。透明感のある肌質を意識していて、真っ白な肌に大きくて丸い目が際立っていてとても印象的である。
そんな彼女のメイク方法はとてもシンプルなもので、気軽に真似ができる。そんな彼女のメイク方法をみていく。

透明感のあるマシュマロ肌に

シミ、そばかすなどはコンシーラーで徹底的に消し、ブルー系の下地を顔全体にまんべんなく塗り、透明感のある肌にする。その上からリキッドファンデーションをスポンジでポンポンと叩くようにのせ、薄くてマットな質感の肌をつくる。
仕上げにフェイスパウダーを全体に軽く乗せることで柔らかいマシュマロ肌ができる。

オレンジチークで色素の薄い系メイクに

オレンジのクリームタイプのチークを、頬の高い位置にふんわりと幅広にいれることで彼女のような色素の薄い雰囲気を作ることが出来る。
それに加え、リップもオレンジのグロスを合わせることでさらに色素の薄さを強調できる。

まんまるアイメイク

彼女のアイメイクは黒目が強調された丸くて大きな瞳が特徴的である。
これは黒目を際立たせるのがポイントで、黒目の上を太めに短めなアイラインをひき、まんまるな目にするために目尻は少し下げてラインをいれる。つけまつげも欠かせないのだが、ラインと同じように黒目の上が長くなるようなつけまつげを選ぶのが大切である。

最上もがの髪型

最上もが 髪型

金髪ショートが似合っていて可愛い、最上もがの多彩な髪型を紹介していく。

・ショートボブヘアで小顔効果

最上もがの髪型といえば、やはりこの金髪のショートボブヘアである。彼女の色素の薄いメイクとよく似合っていて、日本人っぽくない雰囲気を作っている。そして、レザーカットとも呼ばれるこの髪型は、小顔効果もあるためぜひ参考にしてほしい。

・ヒョウ柄ヘアタトゥーで個性的に

密かにブームになっていたヘアタトゥーでおしゃれで個性的なアクセントをつけている。ヒョウ柄に合わせて両サイドの上を耳の形にアレンジしているのもポイントになっていて可愛い。他の人とは違うアレンジを楽しみたい人やパーティーなどに持って来いである。

・メンズアレンジでかっこよく

ショートボブヘアを流しながらクセ付けして、メンズテイクなかっこいい印象のショートヘアにアレンジしたこの髪型は、普段可愛らしい印象の強い彼女とは違うクールなイメージを与える。小さな顔と大きな目が際立っていて良く似合っている。

・ロングウィッグで別人に

黒髪のロングウィッグで大人っぽく、セクシーな印象を与えている。ショートボブヘアの時の彼女とは全く違う別人のようである。地毛が短くてアレンジの幅が少ないが、ウィッグを被るだけで大きく印象を変えることができるため参考にしてほしい。

最上もがの私服

最上もが 私服

最上もがの私服はボーイッシュな印象のものが多く、彼女の髪型にもよく似合っている。原宿系に近いファッションで、大きめのトップスが定番になっているようだ。そんな彼女の私服を見ていく。

黒のバンドTシャツに黒のパーカー、黒スキニー、小物も黒で統一したこの私服は、ロックでかっこいい印象を与えるファッションになっている。全身を黒で統一しているため、白い肌や金髪がよく映えていてバランスがいい。

Yシャツ、サスペンダー、蝶ネクタイを合わせたファッションや、大きめのだぼっとしたYシャツにストレートのハーフパンツ、ラインソックスを合わせたこの私服は、幼い少年をイメージさせるものになっていて、ショタファッションとも呼ばれる。低身長の女性によく似合う服なため、参考にしてほしい。

ボーイッシュなファッションが多い彼女だが、最後の私服のような可愛らしい印象のワンピース姿もみせている。
不思議の国のアリスをモチーフにしたワンピースは、ロリータファッションの定番でもあり、大きなリボンのヘアアクセもよいアクセントになっていて色素の薄い彼女にぴったりのファッションである。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です