橋本マナミのメイク・髪型・私服情報まとめ


橋本マナミ

橋本マナミのプロフィール情報

生年月日:1984年8月8日

出身地:山形県

身長/体重:168cm/不明

スリーサイズ:B86 W60 H88

血液型:AB型

職業:グラビアアイドル・タレント・女優

経歴:
1997年、第7回全日本国民的美少女コンテストで演技部門を受賞し芸能界入りする。
大人びたセクシーさを売りにし、「愛人にしたい女No.1」や「国民の愛人」などと言われ今やドラマやバラエティ番組に引っ張りだこである。
2015年には格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015」の広報大使に就任した。

 

橋本マナミのメイク方法

橋本マナミ メイク

上品な顔立ちと抜群のセクシーボディーには同じ女性も惚れ惚れしてしまう程だ。
彼女のメイクは意外と簡単にできるので、しっかりマスターしてセクシー美人を目指そう。

透明感のある肌

彼女の肌は清潔感があり、白くて透き通るような肌で上品さをさらに引き立てている。
スキンケアは肌の綺麗なヘアメイクさんがおすすめしてくれたという、「ライスフォース」をライン使いしている。乾燥の強い日でもしっとりとした肌が保てるようだ。
化粧水をたっぷりつけて、お風呂上がりにはフェイスパックもしているよう。

そして一番大事にしているのが美白だそうで、彼女は元々肌が白いためにシミになりやすので青汁を飲んでしっかりとシミ対策をしているようだ。彼女のような上品なナチュラルメイクをするには、綺麗な肌を保つ事も重要なので是非参考にしてみてほしい。

シャドウが決め手のアイメイク

彼女のアイメイクはとてもシンプルで、アイラインは黒のペンシルライナーでまつげの際を埋めるように描いていき、目尻は目の形に合わせて止める。目頭に少しだけ目頭切開ラインを入れるのもポイントだ。
アイシャドウは色味を抑えたベージュや肌馴染みの良いピンクを使う。パールが繊細で上品な質感のものを選ぶと上品さが際立つのでおすすめだ。

スイート&セクシーのギャップ

男性を虜にするようなセクシーな口元も彼女の特徴の一つだ。
彼女が普段使用しているのはピュアなピンクでナチュラルなイメージ仕上げている。コンシーラーで唇の輪郭を消してからベージュのリップペンシルでオーバー気味に輪郭を描いていき、内側をリップで丁寧に埋めていく。ティッシュで軽くオフしたら、グロスでツヤを出すとGOOD。

気分を変えたい時やセクシーな印象にしたい時は、ベリー系の鮮やかなカラーを使うとグっとセクシーに見えるので普段のナチュラルな印象からのギャップも見せれるだろう。

愛用メイク道具

リップ
・エスティーローダー ピュアカラー#01
・MAC ダズルガラス

橋本マナミの髪型

橋本マナミ 髪型

ツヤのある綺麗なロングヘアに清潔感をより一層引き立ててくれる黒髪が定番スタイルのようだ。
色気ある大人の女性の雰囲気を出せる彼女の髪型を紹介していく。

・気分も上がる編み込みアレンジ

テレビで見る彼女は巻き髪スタイルが多いが、たまに可愛いアレンジやセクシーな大人の雰囲気に変化するのでドキっとする方も多いだろう。
この髪型はいつもの巻き髪スタイルから、前髪を編み込みした可愛いアレンジで彼女自身もお気に入りのようだ。ゆるく巻かれた髪で大人っぽさを出しつつ、おでこを出すことで可愛く仕上がるアレンジはヘビロテすること間違いナシだ。

・清楚な巻き髪

こちらの髪型は彼女の定番スタイルだ。艶やかな髪に強めのカールで彼女のイメージにぴったりの上品なヘアスタイルに。
細いコテを使って巻く毛束を少なめにし、カール感が出るように意識しながら巻くとGOOD。大人っぽさを出すために前髪は横分けのかき上げスタイルが良いだろう。

・セクシーな一つまとめ

こちらの髪型は誰が見てもセクシーだと思わせる魅惑の髪型だ。
長い前髪をフェイスラインが隠れるくらい残してから、後ろでまとめるだけの簡単アレンジなので真似しやすいだろう。バックスタイルはお団子でもポニーテールにしても清楚で大人っぽくなるので気分やファッションによって変えるのもアリ。前髪は片側だけ下ろして毛先だけゆるく巻いてセクシーさをUPさせよう。

・ポイント編み込みのまとめ髪

コームでしっかり整えて後ろでまとめたこちらの髪型は、ただ単にまとめるだけでは少し寂しい髪型だ。
そこでポイントとして両サイドを編み込んでからまとめると、シンプルだった髪が一気に凝った髪型に変わる。シルエットはすっきり見せつつも、ポイントとなっている編み込みが目立つのでおしゃれなアレンジに見えるので是非参考にしてみてはいかがだろうか。

橋本マナミの私服

橋本マナミ 私服

彼女の私服はシンプルで上品なスタイルで彼女のイメージ通りのファッションではないだろうか。
通勤にもお出かけにも使える同年代の女性には必見のおしゃれな私服を紹介していく。

一番左の私服は、ふんわりしたシルエットが女性らしさを引き立ててくれるフレアスカートだ。
胸元が大きく開いたVネックでセクシーな上に、ひらひら動くスカートが男性をドキっとさせるだろう。デートやディナー、パーティーにもぴったりのとても上品な私服だ。

次の私服は北海道に行った時の私服のようで、おしゃれな上に寒さ対策も万全な女性には嬉しい着こなしである。
総柄のPコートがアクセントになっていて、他のアイテムは控えめなのでごちゃごちゃしていなくてまとまりのあるコーデだ。寒くてもスカートコーデで女性らしさを忘れてはいないのがさすが。寒いからと言って防寒ばかりに気を取られ、おしゃれを忘れそうになった時は彼女のコーデを参考にすると良いだろう。

次の私服はシンプルなモノトーンコーデで軽やかな印象のコーデだ。
彼女には珍しいパンツスタイルなのも見どころだ。タンクはシンプルでもラインの綺麗なもので上品さを出し、パンツはガウチョパンツでトレンドも取り入れたおしゃれなコーデだ。

最後の私服もモノトーンコーデだが、女性らしさがたっぷりの愛されモノトーンコーデだ。
ブラックのタートルネックも、チュールスカートも上品なパンプスも全て女性らしく男性が好みそうなアイテムだ。
甘くなりがちなチュールスカートも、モノトーンコーデにするとシンプルに着こなせるのでGOOD。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です