波瑠のメイク・髪型・私服情報まとめ


波瑠

波瑠のプロフィール情報

生年月日:1991年6月17日

出身地:東京

身長/体重:164㎝/42㎏

スリーサイズ:B78 W57 H80

血液型:O型

職業:女優・モデル

経歴:
オーディションに応募したのがきっかけで芸能界デビューしたのが2004年。
そして2006年にドラマ、CM、映画初出演を果たした。
2007年には雑誌「Seventeen」の専属モデル、2012年には「non-no」の専属モデルとなり、最近では連ドラ「あさが来た」のヒロインを務め注目を浴びている。

 

波瑠のメイク方法

波瑠 メイク

透明感のある白い肌に吸い込まれそうな大きな瞳が印象的な波瑠、Seventeen時代は濃いメイクも多かった彼女だが、最近はナチュラルで大人っぽいメイクが真似したい!と評判である。

つるつるのベビー肌

光を反射する、つるつるの美肌の持ち主である波瑠のベースメイクはツヤ重視で作り上げていく。

まず、下地を顔全体に薄く伸ばしていく。彼女の白肌に近付けたい方はピンク系の色味がおすすめだ。
気になる部分にはリキッドコンシーラーをちょんちょんと乗せ、指でなじませていく。
そしてここがベースメイクのポイント、リキッドファンデーションにオイルやニベアクリームを少量混ぜてツヤ感をアップさせる。
リキッドファンデーションを顔全体に伸ばしたら、手のひらでプレスして馴染ませる。
そして、ハイライトを目の下や目尻周りのCゾーンに乗せ、仕上げにテカリがちな小鼻や眉間にパウダーをはたいたら完成だ。

ナチュラルで大きな瞳

もともと目が大きい波瑠だが、さり気なくアイメイクで目力をアップさせている。

まずアイホール全体に、マットな質感のベージュアイシャドウを乗せて目元を明るくする。
波瑠は二重の幅が狭いので、アイシャドウやアイラインは細くしているそう。なので目のキワに細めにブラウンシャドウを乗せるようにする。
下まぶたにもベージュアイシャドウを細く乗せるのがポイントだ。

次に黒のリキッドアイライナーを上のインライン全体に引いていく。二重の幅を潰さないように気を付けながら、黒目から目尻にかけて少し太くして目力を強調しよう。
目尻は少しオーバーさせて、自然に跳ね上げて猫目風に仕上げるのが波瑠メイクの定番だ。

マスカラはしっかりビューラで上げたまつ毛に、ロングタイプを丁寧に塗っていく。
下まつ毛も1本1本が長くなるように意識しながら塗れば完成だ。

自眉を生かした黒眉

波瑠の眉は自眉を生かした、ナチュラルな眉である。

まずブラウンのアイブロウペンシルで、眉頭から眉尻まで上ラインが並行になるよう、輪郭を引いていく。
長さは短めがポイント、目尻と同じか少し短いくらいがベストだ。
最後にアイブロウパウダーで眉毛を埋めたら完成、髪色が明るい方は眉マスカラで着色しても良いだろう。

淡いチーク&リップ

波瑠はナチュラルメイクの際は、淡い色のチークやリップをしている事がほとんど。

チークはオレンジピンクやコーラルピンクを選んでブラシにとり、笑った時に高くなる頬骨の位置にポンポンと乗せる。
次にチークをオフしたブラシで、輪郭をぼかし自然な発色に仕上げる。

リップはまず、コンシーラーで口角のくすみを消してから淡いピンクのルージュを塗る。仕上げにグロスを軽く乗せて、潤いのあるリップに仕上げれば完成。

波瑠の髪型

波瑠 髪型

波瑠といえば、清潔感のある黒髪ショートが特徴。ファッションやシーンによって様々なヘアアレンジをしているので、ショート派の方必見である。

・オールバックで大人に

ウェット感のあるオールバックはドレスアップするシーンにぴったりの髪型だ。
ぴったり撫でつけずに、まず前髪以外のトップに逆毛を立ててから、前髪のサイド、真ん中をふんわり後ろに流すのがポイントである。
知的なカッコ良い女性になれるので、ここぞという時に挑戦してみたい。

・ふんわりエアリー

空気を含んだ、ふんわりエアリーな髪型はどんなファッションにもマッチする万能ヘア。
髪を指でつまんで、根元からスプレー吹き付けていくだけとアレンジも簡単なので忙しい朝にもおすすめだ。
ショートにしたいけど、ボーイッシュになりたくないという方にもぴったりの髪型である。

・7:3マニッシュヘア

中性的な7:3ヘアは、モード系やシンプル、ファニーなど個性的にキメたい時に取り入れたい髪型。
メリハリを出すために、ドライヤーでしっかりボリュームを出したり、少ない方のサイドをヘアアクセで留めるのがポイント。
画像のようにしっかりメイクがよくマッチするのも嬉しい。

・耳かけヘア

ベリーショートも耳にかけるだけで、ガーリーな雰囲気に。
波瑠はもともと毛量が多いが、ぺたんとしがちな方は髪を持ち上げてブローしてふんわりさせるとより可愛く仕上がる。
小顔に見えて、大人可愛いくなれる髪型なので一度は試してみたい。

波瑠の私服

波瑠 私服

大手アパレルブランドの広告等を務めるなど、モデルとしても活躍している波瑠の私服はセンス抜群。
飾らない魅力のある波瑠を引き立てる私服コーデを紹介していく。

1番左の私服はロゴニットにちょっとレトロな雰囲気のチェックスカートを合わせた、ほっこりカジュアルコーデ。
少女のような組み合わせのコーデには、ちびソックスがぴったり。
足元にはベルト付きローファーを合わせて大人要素も取り入れているのがファッションポイントだ。

2番目の私服はフェミニンなブラウスに、タック入りデニムを合わせたハズしテクがお洒落なコーデ。
だぼっとしたシルエットのパンツはロールアップして足首を見せるのが鉄板、色んなトップスをインして着こなせそうなので私服に取り入れてみたい。

3番目の私服は、さらっと1枚でシャツワンピを着こなしたコーデだ。
丸襟が可愛いシャツワンピはボタンを全部留めるのがポイント、グレーのタイツを合わせてとことん可愛く仕上げている。
周りとかぶらないアイテムをチョイスすれば、シンプルな組み合わせでも個性的にキマるので参考にしたい。

最後の私服は夏に着たい、パキッとした色使いがポイントのコーデ。
カラフルな色使いの派手柄パンツは、どんな色のトップスにもマッチしそう。
あえて足元はヌーディーなベージュのパンプスを合わせているので、大人の女性にもおすすめである。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です