新垣結衣のメイク・髪型・私服情報まとめ


新垣結衣

新垣結衣のプロフィール情報

生年月日:1988年6月11日

出身地:沖縄県

身長/体重:169cm/不明

スリーサイズ:不明

血液型:A型

職業:女優・モデル・歌手

経歴:
2001年に姉の勧めで雑誌「ニコラ」のオーディションに応募し、グランプリを獲得する。
ポッキーのCMに出演したをきっかけに大ブレイクし始め、女優としてドラマや映画に数多く出演した。
他には自筆の絵本を発売したり、歌手としてもデビューしている。

 

新垣結衣のメイク方法

新垣結衣 メイク

透明感のある肌に、作りすぎていないのにキレイなアイメイク。女性が憧れる要素がたくさんで真似したい女性も多いだろう。
そんな彼女のメイク方法から愛用メイク道具までを紹介していく。

キュートなキレ長アイ

彼女の目は特別大きい訳でもなくクリっとした目でもない、きつく見られがちなキレ長の目をしているのに絶対的な可愛さを持っている。

そのアイメイク方法とは、なるべくアイホールにはシャドウを入れずにして、アイラインを中心に仕上げていく。
まずはペンシルライナーでまつげの生え際を丁寧に埋めてから、リキッドライナーで細くアイラインを引いていく。目尻はやや長めにして伸ばすようなイメージで引くとGOOD。
その上からかぶせるように薄いブラウンをのせて、下まぶたにも目尻から3分の1まで置くとナチュラルな目元になるのでおすすめだ。

最後にまつげをビューラーでしっかり上げてから丁寧にマスカラを塗っていくと良いだろう。

自然な並行眉

眉メイクはスッピン風に見せたナチュラルな眉にしていく。

アイブロウペンシルで並行になるように輪郭を描いていき、余分な眉はカットするかコンシーラーで消す。輪郭が描けたらアイブロウパウダーで隙間を埋めていく。仕上げに眉マスカラでしっかり色付けするとOK。

元々眉が濃く主張が強くなってしまうタイプの方は、自分の髪の色よりも少し明るい眉マスカラを使うと柔らかい印象になりバランスが取れるので是非参考にしながら、新垣結衣風の眉メイクに挑戦してみよう。

ラベンダーカラーのチーク

チークといえばピンクやオレンジ系が一般的なカラーだが、ラベンダーカラーを使うことで透明感のある肌になる。
彼女のような白くて透き通るような肌にするには、ラベンダーカラーがGOOD。
チークを入れる位置は、笑った時に頬の一番高くなることろに入れていくが、あまり濃くなりすぎないように、血色を足す程度にすると良いだろう。

愛用メイク道具

スキンケア
・コスメデコルテ(化粧水・乳液)

ファンデーション
・江原道

チーク
・ANASUI ローズチークカラー N#100

新垣結衣の髪型

新垣結衣 髪型

ショートカットもロングヘアもどれも可愛くて全部真似したくなるような、同年代の女の子からは目が離せない髪型ばかりだ。そんな彼女の髪型からヘアアレンジまでを紹介していく。

・大人ショートボブ

こちらの髪型は雪肌精のCMに出演した時だが、このCMを見た女性ファンは衝撃を受けた程かわいくて彼女にとても似合っている髪型だ。
清潔感と透明感を合わせて出せる、耳を少し出したアレンジもポイントだ。
レイヤーが多めに入っているので動きも多く、軽さもあるので女性らしさが演出できる。

・可愛い編み込みアレンジ

トップの髪を細かく編み込んで、後ろでラフに結んだ髪型は明るく元気な女の子のイメージだ。
こちらの髪型の時は浴衣を着ている時なので、夏祭りなどにもぴったりの可愛い髪型になっている。
明るいカラーが明るい印象と、柔らかい雰囲気にもしてくれるので、男性にも女性にも好評のアレンジだ。

・すっきり一つまとめ

前髪を横に流して、後の髪は全部すっきり後ろにまとめるだけで、清潔感溢れる大人の女性に。
結ぶ前に、髪の毛全体をゆるく巻いてからまとめると、ナチュラルで柔らかい印象になるのでカールを入れるのはおすすめだ。
おでこを出して知的さを出すのも大人の女性の魅力が現れるのでGOOD。

・上品な巻き髪スタイル

彼女の髪型の中で、黒髪のロングは良く見る定番スタイルだが、レイヤーが多い髪に内巻きをするととても上品なカールが出せる。
内巻きにするとフェイスラインをカバーして小顔に見せてくれる効果もあるので、女性には嬉しい髪型だ。前髪は大人っぽく横に流しているのもとても可愛い。

新垣結衣の私服

新垣結衣 私服

同年代の憧れの的である彼女の私服は、イメージ通りの清楚で女性らしいファッションだ。
参考にしたい可愛い私服を紹介していく。

一番左の私服は、ホワイトのトップスにネイビーのおしゃれなスカートを合わせた清楚系スタイルだ。
ピンクのカーディガンを羽織っているだけで、グンとおしゃれな女性に見られるだろう。ピンク×ネイビー×ホワイトの組み合わせも女子の好きなカラーで、着ているだけで気分も上がるようなそんなファッションではないだろうか。

次の私服はホワイトのタンクトップにイエローベースの花柄スカートで夏らしい爽やかなファッションに。
あまり主張の強くない、ホワイトとイエローにメリハリを付けるためにブラックのパンプスで引き締めているのもおしゃれである。夏には是非挑戦してみたい大人っぽい私服だ。

次の私服は赤と白の大きめボーダーニットにショートパンツを合わせたカジュアルなコーデ。
ゆったりしたニットは体型カバーにも最適でラフに着られるので人気のアイテムだ。冬らしいモコモコのムートンブーツも冬にはヘビロテするので持っていて損なし。とても季節感のある可愛いコーディネートになっている。

最後の私服は透明感溢れる清楚なコーディネートだ。
ホワイトのシフォンチュニックにデニムを合わせるだけでも可愛いが、ストールをかけているのがポイントである。動きのあるストールをかけるだけでとても上品に見えるので大人の女性にはぴったりだ。
清潔感溢れる巻き髪にして好感の持てる女性を目指すのもアリだろう。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です