愛沢えみりのメイク・髪型・ネイル・ダイエット情報まとめ


愛沢えみり

愛沢えみりのプロフィール情報

生年月日:1988年9月1日

出身地:神奈川県

身長/体重:164cm/39kg

スリーサイズ:B75 W57 H81

血液型:B型

職業:モデル・タレント

経歴:
歌舞伎町のキャバクラ「ジェントンマンズクラブ」で働いていた23歳の頃、「小悪魔ageha」に出演し、その1年後から「小悪魔ageha」の専属モデルとなった。
その後はテレビ出演やブランドEmiriaWizを立ち上げ会社経営、写真集や自叙伝を出すなど、幅広く活躍している。

 

愛沢えみりのメイク方法

愛沢えみり メイク

愛沢は元キャバ嬢、小悪魔ageha専属モデルであるのでやはりかなり派手な濃いメイク。左の画像はbefore,afterがわかるように載せたすっぴんだが、このすっぴんは愛沢が自身のブログに載せ、ファンからは綺麗すぎると声を多くもらっていたもの。ただすっぴんといってもカラコンは入っているようだ。

ギャル風アイメイク

このギャルメイクで一番重要なのがここ。
まずはブラウン系のアイシャドウをアイホール全体にしっかりと塗る。
次にリキッドアイライナーを使って、キワをしっかりと埋めてからラインを引き目尻は気持ち跳ね上げさせる。

仕上げはギャルに欠かせない、つけまとカラコン。
愛沢は上下につけまをつけるが、つけまは束感、ボリュームを選ぶのがポイント。自まつとつけまが分かれてしまわないように自まつをしっかりとビューラーで上げてからつけることを忘れずに。ちなみに彼女はダイアモンドラッシュのフェアリーアイを使っているそう。
カラコンは彼女自身もプロデュースしているので、それを参考にすると良い。

ドール風ベース&チーク

アイメイクの強さに圧倒されてしまわないようにベースもしっかりと作る。
この雰囲気を出すためにファンデーションはマット感があるものを使うのがポイント。チークは濃いめに塗られたファンデーションの上に少し血色がよく見える程度にうっすらと。決してチークは濃くしてはいけない。

リップ

リップもしっかりと手が込んでいて、口角を少し高めにとってリップライナーでラインを整えてからその内側を塗っていく。髪の毛が明るくギャルメイクの場合はリップは赤ではなく淡いピンクがベスト。

愛沢えみりの髪型

愛沢えみり 髪型

やはり彼女のようなメイクには明るい髪色がよく似合い、彼女の暗髪の画像は見たことがない。

左上の髪型はモテ髪の定番愛されウェーブ。多少ランダムに巻いてボリュームを出すのがおしゃれ。このようなギャルの雰囲気にする場合、前髪を揃えてしまうのはおすすめできない。しっかりどちらかに流してあげる。

次の髪型はミディアムストレートだが、ストレートにするとギャル風ではあるものの少し上品な清楚な感じも出すことができる。あまり毛先を内に巻きすぎてしまうと可愛さが出すぎてしまうので、巻くとしても最小限にとどめたい。

アップスタイルもギャルメイクとの相性が良く、さらに画像のように少し派手めのヘアアクセサリーをつけてあげると華やかさが増す。この髪型はパティーなどドレスアップするときにはもってこいの髪型である。

昔ではあるがショートだったときもあり、この髪型だと少し抑えめなギャルっぽくなる。ロングからショートまで全て美人に仕上がってしまうのはさすがである。

愛沢えみりのネイル

愛沢えみり ネイル

愛沢のネイルはピンク・ホワイト・ストーンでまとめ上げ、比較的上品で可愛いものが多い。
ただピンクにしても淡いものから少しビビットなものまで、ストーンもホワイト・オーロラ・ピンクの色使いはもちろん、四角いストーンも使ってネイルに立体感を出した細部まで非常におしゃれなネイルである。

ちなみに最新の彼女のネイルは左上のものであり、最新のネイルをブログで公開した際、すでに次のデザインは何にしようかなど考えていて、彼女はネイルが大好きだとう。服に合わせてネイルのデザインを考えるとも言っているほどだ。

 

愛沢えみりのダイエット方法

特に彼女のダイエットに関する情報は見つからなかったが、南青山にある岩盤浴付きのプライベートジムに通い、スタイルを維持しているようだ。

また実は脚がむくみやすいという彼女は家では美脚タイツを欠かさず履いているらしい。この他にもメイクを落とすときにはスチーマーしながらすると肌がすごい綺麗になると言っており、ダイエット、美容へのかなりストイックに取り組んでいる。

表参道にあるカリカスパというお店にも通っており、ボディメイキングには余念がない。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です