aikoのメイク・髪型・私服・ファッション・ネイル情報まとめ


aiko

aikoのプロフィール情報

生年月日:1975年11月22日

出身地:大阪府

身長/体重:151cm/41kg

スリーサイズ:不明

血液型:AB型

職業:シンガーソングライター

経歴:
1995年に出場した「第9回TEENS’ MUSIC FESTIVAL」というコンテストでグランプリを獲得。
翌年からFM大阪のラジオ番組のパーソナリティとして活躍し、さらにコンテストで優秀賞も受賞している。

これらの活躍から1997年にボニーキャニオンからインディーズとして1stアルバム、続けてシングルを発売した。同年、映画主題歌の話とともにメジャーデビューの話が進む。

1998年のメジャーデビュー以降、次々とヒット曲をリリースし、2000年には紅白歌合戦への出場を果たし、現在も止まることのない活躍を見せている。

aikoのメイク方法

aiko メイク

aikoのメイクはたれ目を生かした可愛らしいものである。
低身長の彼女によく似合っているもので、彼女はこれに赤リップを合わせることで女性らしい印象も加えている。
そんな彼女のメイクの特徴を見ていく。

アイラインはペンシルで

彼女のような目の形は、アイラインをしっかり引いてしまうと目が小さく見えてしまうことがある。そのため、彼女のアイラインはリキッドタイプやジェルライナーを使用しない。
ペンシルタイプのアイライナーでまつ毛の間を埋め、目尻と黒目の上部分に軽く引いているだけのこのアイメイクは彼女によく合っている。

アイシャドウは広めに

ブラウンのアイシャドウを広めに塗り、目尻にピンクやゴールドのアイシャドウを重ね塗ることで彼女のたれ目を際立てるメイクとなっている。目頭に広めのハイライトを塗るのも彼女のアイメイクの特徴である。

マッドな赤リップ

たれ目メイクで可愛らしさを出しているが、強めの赤リップを塗ることで女性らしい雰囲気も作っている。グロスを使用せず、マッドな感じに仕上げることで、大人な色気を出すメイクとなっている。赤リップはどんな女性でもかっこよく見せてくれるため、ぜひ参考にしてほしい。

aikoの髪型

aiko 髪型

aikoの髪型といえば、可愛らしい印象の強い彼女を引き立てる自然なものが多く、アレンジも簡単で可愛いものばかりのため、彼女の髪型を真似したい女性も多いだろう。
そんな彼女のヘアアレンジを見ていく。

・シンプルなミディアムボブヘア

シンプルにまとめたミディアムボブヘアは、彼女の可愛らしい印象に加え、大人っぽい印象を足す効果が出ている。全体的に自然な感じにまとめてあり、アレンジとしてはストレートに丸みを持たせるだけのとても簡単なものである。

・毛先ふんわりボブヘア

シンプルなボブヘアとは印象がガラッと変わり、女性らしさが際立つこの髪型は、毛先を強めに巻いてふんわりとまとめてあり、サイドの白い花が程よいアクセントとなり、女性らしさが増している。

・自然なロングヘア

胸のあたりまであるロングヘアの彼女は、落ち着いた雰囲気でかっこよさもでている。この髪型はあえてストレートに整えることはせず自然な感じを大切にしていて、彼女らしさが出ている。
ふんわりとまとまったロングヘアは寝起きの彼女をイメージさせ、とても可愛らしい。

・お団子ヘア

aikoの髪型といえばお団子ヘアであるといっても過言ではないくらいよく見る髪型アレンジだろう。この髪型は彼女の元気で明るく可愛らしいイメージそのものである。大きめのお団子スタイルが多いが、髪が短い時期でもお団子ヘアにすることが多く、小さめのお団子ヘアも披露している。

 

aikoの私服・ファッション

aiko  私服 ファッション

aikoの私服はカジュアルなものが多い。エスニックな雰囲気の私服や彼女らしい個性が強いファッションなど自分の好きなものを着るという彼女のファッションスタイルは多くの女性が私服に取り入れたいと考えるものだろう。

彼女の私服は、裾が広がったフレアタイプのロングスカートが多い。このファッションは低身長な彼女の魅力をとても惹き立てていてとても可愛らしい。高身長な女性がこのファッションに挑戦すると、スタイリッシュな印象をもたせることが出来るため、様々な個性を出せる私服だ。

落ち着いた可愛らしさを出すにはデニムワンピース。エキゾチックな雰囲気を出すにはエスニックワンピース。ロックなイメージを持たせるには個性的なカラーのロングスカートにレザーブーツを合わせたり、トレーナーとロングスカートを合わせることで元気で可愛らしい印象を与えている。

彼女は同じロングスカートでも、生地や組み合わせによってざまざまなバリエーションを披露しているため、ロングスカートを使ったコーデに悩んだときは彼女のファッションを参考にするといいだろう。

 

aikoのネイル

aiko ネイル

aikoのネイルは、レッドやワインレッドなど赤系を使用したものが多い。彼女の元気な印象を象徴するようなカラフルなものもあり、どれも個性的で可愛らしい。

彼女のネイルのほとんどはセルフネイルで、Twitterなどにはそのネイルの作り方も記載しているものも多い。左上のネイルはティッシュを四角に切り取って黒く塗り、乗せたものだそうだ。ハロウィンにはラメ入りのドットネイルを披露したり、アーティストとしての彼女を印象付けるデザイン性の高いネイルも載せている。

最近はホイルネイルに挑戦していて、彼女らしいカラフルなカラーでまとめている。このネイルは、トップコートの上からラメ入りのホイルをランダムに乗せ、さらにトップコートを重ねるだけの簡単なもので、サマーシーズンに大活躍のため、ぜひ活用してほしい。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です